中型ロータリブラストホール市場向けにDM 30 Ⅱを発売

2013/12/11

アトラスコプコは、厳密で信頼性の高いドリルマスター(DM)ラインアップの新製品を発売します。DM 30 Mark IIは、安全性、効率性、生産性の高いブラストホールドリルとして世界的に選ばれているDM 45とDMLのDNAを引き継いだ製品です。

DM 30 IIは中国の南京で製造されており、ロータリーおよびDTH用途のいずれにも最適で、低圧と高圧コンプレッサのオプションをご用意しています。コンポーネントのレイアウトと十分な広さの電気式油圧作動キャブは、DMラインアップの上位機からそのまま受け継いでいます。油圧システムコンポーネント、フィードシステム、ロータリーヘッドは、DM 30で28年以上にわたって使用されており、その実績が評価されています。Mark IIの改善点として、堅牢なビームフレーム、デッキおよびコンポーネントへのアクセス性の向上、ロッドハンドリングと分解の改善などがあります。標準機能として、自動ネジ潤滑油、ヘッドアップトラムインターロック、グリースマニホールドを備えている他、お客様から特別な要望に応じたオプションも幅広く揃えています。DM 30 IIは、発売に先立ちパプアニューギニアの金鉱、インドネシアの炭鉱、南アフリカの下請掘削業者、モンゴルの銅鉱などで試用され、成功を収めています。このたび、この製品は、Tier 4排出ガス基準以外を採択する国で発売されます。

“アトラスコプコドリリングソリューションズは、採鉱業界に向けて世界クラスで手頃な価格の製品を開発することを目標として、中国南京に製造拠点を設立しました。操業開始から5年間に、52製品が過酷な遠隔地で操業されており、このたび、採鉱および建設業界のロータリーまたはDTHブラストホールドリリング用にDM 30 IIが発売されます”

Mark Stewart, 南京のアトラスコプコドリリングソリューションズマーケティングマネジャー

“南京物流センターからサービスと部品を供給し、世界各地で稼働するDM 30 IIをサポートする体制が整備されています”

Mark Stewart

詳細については、以下の担当者にお問い合わせください。

ADS南京アトラスコプコドリリングソリューションズLLCマーケティングマネジャー、マーク・スチュワート(電話:+1 214-435-0237、メールアドレス:Mark.Stewart@us.atlascopco.com)

ロータリブラストホールドリリングリグ ニュース