手持ち締付けツール

アトラスコプコの新しい締付けソリューション

ここからお問い合わせください

次のことを実現する設計

ケーブルと複数のバッテリツールをサポートするPower Focus 6000は、日々の生産活動をより簡単にし、効率より向上させるように設計されています。

TrueAngleによる品質の向上

オペレータの影響を受けないTrueAngle®は、ジャイロ信号を使ってオペレータの動きを読み取り、角度の読み取り精度を向上しています。手持ちツールでオペレータの影響を受けずに角度制御の締付けを可能にします。これにより、角度の上下限枠を絞り込み、間違った部品や欠品、ねじ山の破損など一般的な組み立て不具合をより正確に検出します。早期シャットオフを回避し、二度締めを検出します。これらすべては、品質を高め、部品の廃棄や手直し工程にかかるコストの削減に寄与します。

2本のツールを1本にすることでサイクルタイムを短縮します!

従来パルスツールで締付けているような片手操作が、上部トリガーを利用することで可能になりました。2本のツールに比べて1本のツールによる締付けでは、サイクルタイムが短くなり、不要な作業手順がなくなります。

SR31

Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...

スマートコネクティッドアッセンブリー

Loading...